2018年09月26日

ベストシーズンの朝鮮への招待

先着20名様にすべてのモデルコースを現地事務所の協力により30000円値引きいたします。
この機会に訪朝を考えてみてはどうですか。
9月、10月の北朝鮮各地は、
すでに紅葉が始まっています。空は碧く、花は紅に染まって一番のseasonです。
10月後半からは、秋というより初冬の感じ、雨が降ると霧氷が一段ときれいな時期になります。
「百聞は一見に如かず」秋のseasonをお楽しみください。
10月10日までは「マスゲーム」も開催されています。

南北会談、米朝会談の話もどんどん始まっています。
何故か日本だけが蚊帳の外の感じが否めません。
拉致家族の帰国が心配ですね。
「自己責任」での渡航「渡航自粛」での渡航です。
DSCF0065.JPG

img104.jpg
posted by スリーオーセブン at 11:48| Comment(0) | 北朝鮮情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月31日

マスゲーム

平壌から連絡が入りました。
開催日が10月10日までになりました。
秋深く、さわやかな季節になります。
弊社にての参加者には。2005年ハイビジョンにての制作DVDを差し上げています。
自己責任での渡航になっています。
「観光」に関しては、別段問題ありません。


大マスゲーム・芸術公演「輝かしい祖国」
公演は9月9日ー10月10日まで観覧できます。
公演開始時間:20時
開始1時間前までメーデースタジアムに到着しなければなりません。

とのことです。

307_1962_9611468.jpg

307_dvd-nk-01.jpg




posted by スリーオーセブン at 18:18| Comment(0) | 北朝鮮情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月20日

バズーカ砲

カンボジア事務所より連絡がありました。
「弾は尽きた」ようです。とうとうバズーカ砲の実射が不可能になりました。私は24年間で28発試し打ちしました。
過去この手配をさせていただいたのは90%が女性でした。
マシンガン、ライフル、AK47 、パイナップルはまだいけます。
「ストレス解消には」1番だったと思います。
これから別なイベントを探し、発表いたします。
しかし重火器は無理かも。
posted by スリーオーセブン at 16:41| Comment(0) | カンボジア情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月16日

朝鮮入国の件

毎日暑い日が続きます。皆さん
熱中症等気をつけましょう。
今朝一番で、平壌と電話連絡をいたしました。
日本人の拘束の関係かはわかりませんが、
これからの朝鮮観光旅行の受付は9月10日以降の入国から受け付けることになります。
丁度「マスゲーム」が始まる9日以降です。
5年ぶりの「マスゲーム」は一見の価値があるのではないでしょうか。
よろしくお願いいたします。
posted by スリーオーセブン at 10:43| Comment(0) | 北朝鮮情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月31日

大マスゲームと芸術公演「輝く祖国」

平壌から連絡がありました。
大マスゲームと芸術公演「輝く祖国」の確定観覧料をお知らせいたします。
@現在日本円は、1000円札まで使用できます。(小額紙幣の使用可能)
A特等席 800ユーロ、1等席500ユーロ、2等席300ユーロ、3等席 100ユーロ
9月9日から30日までで、夜8時開演、日曜日休演になります。

5年ぶりのマスゲーム、この時期「松茸」も食べごろです。
9月15日からの弊社にて手配渡航の皆様に1人1s無料で夕食時にお付けいたします。
芸術の秋を満喫。食べてください。
posted by スリーオーセブン at 17:29| Comment(0) | 北朝鮮情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月23日

リピータの帰国挨拶を頂きました。

307_dvd-nk-02.jpg 307_dvd-nk-01.jpg307_1962_9611468.jpg

最近帰国しました3回目のリピーターから、こんな話が来ました。
「道路が今一―インフラ整備をしっかりしないと」「高麗ホテルは立派?ー中の売店食堂は高めか?」「食事は相変わらず」「大同江ビールはうまかった」「ガイドの目つきがきつい」「日本円の流通がない―渡航者の減少」「南北融和の感じが少ない」「相変わらずどこでも写真はOKと行くわけには」「列車もいいが楽しみより恐怖感、うたた寝できない」「飛行機の北京が安心できた」との事を連絡してくれました。
よって、弊社900分以上から撮影制作され編集された実写、DVDのを行く前にもらって、よく見て、価値を感じた。との報告でした。
「百聞は一見にしかず」自分の、眼で見て触ってください。
この方は又「マスゲーム」行かれます。
ご自身で参加してみてください。
posted by スリーオーセブン at 08:24| Comment(0) | 北朝鮮情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

やはり北朝鮮

このところ朝鮮は融和状況にあると思われています。
しかし現地から帰国した、リピーターからの報告を聞きました。
現地のガイドの目つきが違う、道路事情もよくない、高麗ホテルは問題ないがホテル内での食べ物等購入は結構高い感じがした、
売れている名作家の作成されたとする青磁の壺が偽物とわかった。
日本円が使い勝手が悪い。
現地からはもっと日本人に来てもらってください。「百閧ヘ一見にしかず」と言っていたとのことです、
写真も相変わらず自由にとることが出来ない、この報告がありました。
やはり弊社作成の観光DVD, 高句麗古墳 DVDがかなりの価値あるものですね。
参加者には進呈しています。
自分の目で見たものの確認に役立つようです
訪朝参加をお待ちします。

9月0日ベストシーズンからの行事に参画してみてはどうでしょうか。
https://www.youtube.com/watch?v=fP2r5Tz5_TY&feature=youtu.be


posted by スリーオーセブン at 08:05| Comment(0) | リビヤ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月29日

朝鮮現地から

緊急事項

現地朝鮮国際旅行社から連額がありました。
9月9日からのマスゲームは間違いなく開催されます。9月30日までの予定になります。
詳細(料金、時間、等)はすぐに連絡があるようです。
ただしいろいろな問題もあります。
今、平壌等、朝鮮へ入る方法は北京から高麗航空、国際列車、中国国際航空、瀋陽から高麗航空が、通常運航しています、
列車は北京で2か月前からの切符発売、航空機に関してはもっと早くからの予約ができます。
現在朝中関係が改善されました。
中国人の訪朝企画計画が爆発的に起きていています。そのため航空機、列車の予約確保が困難になってきています。
「マスゲーム」等が行われます、いろいろな行事も企画されようとしていますが、
現地旅行社から2か月前には予約を開始してほしいと依頼がありました。
中国等と融和が図られて、渡航者が増えているにもかかわらずも実際の列車、航空機の本数は増えていません。
訪朝をお考えの方はご自身のスケジュールで渡航されたいお客様は早めの行動をお願いいたします。
このようなことは今までありませんでした。
ご理解ください。とのことです。
posted by スリーオーセブン at 13:05| Comment(0) | 北朝鮮情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月26日

朝鮮建国70周年マスゲーム

5年ぶりの「朝鮮建国70周年でマスゲーム」が開催される予定です。
9月9日建国記念日から一応9月30日までの予定になっています。
過去では10月中旬まで伸びたこともあります。
毎日開催するのか
時間は何時からで何時間
料金はいくらか
まだ詳細は発表されていません。
今年は70周年と南北融和、米朝会談、政治的な転機がある年です。
きっと盛大なマスゲームになるのでは。
この時期の朝鮮は。松茸も豊富に育っています。天気気候も素晴らしく晴れ渡ってい年で一番のシーズンです。
企画詳細がわかり次第発表いたします。
平壌に滞在していいれば何時でも参観できます。
「マスゲーム」の企画があるのは朝鮮に余裕が出てきた証でないでしょうか。
この時期に弊社にて訪朝参加者には、2005年ハイビジョン撮影のDVDを差し上げます。

DSCF0065.JPG

img104.jpg

img103.jpg
posted by スリーオーセブン at 14:31| Comment(0) | 北朝鮮情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

朝鮮建国70周年マスゲーム

5年ぶりの「朝鮮建国70周年でマスゲーム」が開催される予定です。
9月9日建国記念日から一応9月30日までの予定になっています。
過去では10月中旬まで伸びたこともあります。
毎日開催するのか
時間は何時からで何時間
料金はいくらか
まだ詳細は発表されていません。
今年は70周年と南北融和、米朝会談、政治的な転機がある年です。
きっと盛大なマスゲームになるのでは。
この時期の朝鮮は。松茸も豊富に育っています。天気気候も素晴らしく晴れ渡ってい年で一番のシーズンです。
企画詳細がわかり次第発表いたします。
平壌に滞在していいれば何時でも参観できます。
「マスゲーム」の企画があるのは朝鮮に余裕が出てきた証でないでしょうか。
この時期に弊社にて訪朝参加者には、2005年ハイビジョン撮影のDVDを差し上げます。

DSCF0065.JPG

img104.jpg

img103.jpg
posted by スリーオーセブン at 14:31| Comment(0) | 北朝鮮情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする