2005年12月19日

ネパールのトレッキング

ネパールは世界中のトレッカーの憧れの地で、トレッカーの天国とも言われています。
ここでは日帰りハイキングから何ヶ月も続くトレッキングが可能です。

トレッキングとは雪山を登ることではありません、雪山より低い山を歩くことです。とはいってもネパールのトレッキングは標高6000m超える山まで歩けます。

ネパールは標高4500mの地まで昔ながらの村があります。

ネパールのトレッキングとは単なる山歩きだけではなく、高い所に住む人々の生活を身近で体験することであり、素朴な村人、独特の生活習慣、伝統が守り続く村を通り、山での生活の苦労を感じることであります。

下記はフランス人の2人のトレッカーは4ヶ月もネパールの山を歩きましたというニュースです。二人とも東ネパールのカンチャンジャンガ(世界3番の高い峰)の麓より、トレッキングをスタートして、中央ネパールのポカラ盆地でトレッキングをエンド(終了)しました。

news-nepal.jpg
この4ヶ月の間の1ヶ月間は標高4800m〜6100mの間の地のみの歩きでした。このトレッキングの記録は来年の6月でフランスのテレビで52分間放送される予定があるそうです。

最高のシーズンの今トライしてみてください。      
posted by スリーオーセブン at 12:06| Comment(0) | TrackBack(1) | ネパール情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

初めてのAMDAネパールこども病院視察その3??病院の診療風景
Excerpt: 初めてのAMDAネパールこども病院 。大分待たされた分、感慨もひとしおだったように思う。 こども病院には大勢の人が訪れていた。外来を受診する人、こどもを連れたお母さん、入院患者を見舞う人など..
Weblog: 日本一変わった脳外科医??「高麗人参果実搾り・スクイーズ2200」誕生秘話
Tracked: 2005-12-28 12:30