2006年07月07日

自粛しました

今般北朝鮮ミサイル事件があり、外務省から7月5日付けにて「渡航の自粛」韓国がありました。それを受けて国交省から弊社も加入している日本旅行業協会に下記通達がありました。よって当分の間弊社も自粛することにいたしました。ご連絡申し上げます。

社団法人日本旅行業協会会長
        新町光示殿

                  国土交通省総合政策局観光事業課長
                              花角英世

          北朝鮮に対する旅行の取扱いについて

 平成18年7月5日未明より複数回にわたり、北朝鮮から、弾道ミサイル又は何らかの飛翔体が発射されました。北朝鮮による今回の弾道ミサイル又は飛翔体の発射は、我が国の安全保障や国際社会の平和と安定、さらには大量破壊、兵器の不拡散という観点から重大な問題であり船舶・航空機の航行の安全に関する国際法上の問題であること等極めて憂慮すべき事態です。また、現下の情勢にかんがみ、北朝鮮に渡航する国民の生命等に対し危険が及ぶ可能性も否定できません。このような状況を総合的に勘案して、外務省では、北朝鮮に対する渡航情報(危険情報)を「渡航を自粛してください。」に引き上げたところであり、今後、当分の間、北朝鮮に対する旅行については下記のとおり取り扱うよう、貴協会の傘下会員各社に対し、周知徹底を図られたい。
               記

1.北朝鮮を目的地とする企画旅行については,企画・実施しないこと。
2.北朝鮮を目的地とする手配旅行については,旅行者に対し外務省の危険情
 報
を記載した書面を交付し,その趣旨及び内容を説明し、旅行を取りやめる
 よう勧めること。


posted by スリーオーセブン at 11:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 会社の紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。