2016年01月13日

ミャンマーを発見しよう〜:スーレー・パヤー

高さ46mの黄金の塔がまばゆく光り輝くスーレー・パヤーは、ヤンゴン歩きのよきランドマークです。仏塔内には仏陀の遺髪が納められていると言われています。昼は太陽、夜はライトの光を浴びて、常に金色に輝き続けています。


Discover Myanmar: Sule Pagoda

With a height of 46 meters, the golden Sule Pagoda became the center of Yangon and a landmark for travelers and residents of the city. It is said that the pagoda houses the Buddha's sacred hair-relic.
Thanks to the sunlight and the lighting at night, the pagoda is always shining in gold.

800px-01-yangon-sule-paya-d01.jpg


posted by スリーオーセブン at 11:10| Comment(0) | TrackBack(0) | ミャンマー情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。