2016年01月25日

カンボジアを発見しよう〜:タ・ケウ

「クリスタルの古老」という意味をもつタ・ケウ寺院は、アンコール・ワット造営の試金石として建てられたとされています。
11世紀初頭に造営が始められたが、王の突然死によって、石材を積み上げた状態で未完成のまま放置されています。


Discover Cambodia: Ta Keo

Ta Keo temple, which means “The patriarch’s crystal”, has been built as the touchstone of the edification of Angkor Wat.
Its construction started in the early 11th century but as the king (Jayavarman V) died suddenly, it has been left unfinished.

Ta_Keo,_Angkor,_Camboya,_2013-08-16,_DD_01.JPG


posted by スリーオーセブン at 10:46| Comment(0) | TrackBack(0) | カンボジア情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック