2016年12月02日

クエン酸の力

人助けの健康食品「さわやか」の紹介です。
健康を害してる人があまりにも多い。12月になり飲食の機会が増えてきます。
2日酔い、肩こり、喘息、風邪、体がだるい。何かおかしい。
その時にクエン酸100%です。を紹介します。
実例から
まず、小さじ半分から試してみてください。酸っぱく、飲みにければコップ一杯の水1に対して4分の1の重曹で、レモンで、蜂蜜で、ご自身の飲みやすいようにして、飲み続けてください。
喘息もちの方は食後に3回のみつづけた人が夜の咳込が楽になっています。日に2-4回が良いかと思います。飲みすぎたなと思ってる方は、寝る前にもう一杯、翌朝はすっきりしています。
妊娠中のお母様は、お腹の子は生まれたときの赤ちゃんの身体の美しさにびっくり。
生まれたその子は、とてもきれいな子に育ちますし、胎毒(吹き出物、ニキビはほとんど出ません)出てもきれいに戻っています。子供の時母に進めれれて飲み始め、続けていました。結婚妊娠出産を通しても日に3回以上飲んでいました。3人の子供がいますが、その子供たち皆きれいな肌をしています。その子も飲んでいますが孫たちもきれいです。そして皆、健康です。
クエン酸の力ではないでしょうか。
リュウマチ、とても痛くて、どうして、要するにわかっていません。「骨が、がち勝ちふれあい、指が曲がってとても痛い」しかし飲み続けたひとが患部を優しくさすっていますとぶつかって痛い骨の節々が少しずつ離れて緩和された方もいます。クエン酸の力です。
サプリメントではありません。
自己免疫力を高めているようです。
自然治癒能力を高めているようです。
血液は酸性から、アルカリ性になっていてこのような結果になっていると思われます。
私はHbA1cが下がりました。
ある人は喘息が緩和。
体のだるさの緩和
肩こりが緩和されています。
飲みすぎた寝る前に1杯、2日酔いはありませんでした。
リュウマチの痛さからの緩和
更年期障害時の緩和
言い尽くせないほどの効能。
クエン酸の力と考えます。続けることが、健康を取り戻します。一切強制しません。
健康が一番ですから。健康が一番幸せと感じます。
クエン酸を飲んでみてください。

img127.jpg

img126.jpg

2016113014130000.jpg




posted by スリーオーセブン at 17:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 会社情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。